>

幸せになれるアイテム

ラッキーカラーはどうやって決まる?

ラッキーカラーによって、いろいろと決める方も多いのではないでしょうか。
その日のラッキーカラーに合わせて、その日の服装を決めて、一日中を共に過ごしたり、買い物で商品を選ぶときに、ラッキーカラーのほうの商品にする人もいます。

では、このラッキーカラーというものはどうやって決まっているのでしょうか。
それは、星座や惑星の色から決めているのです。

まず、星座にまつわる色から決める方法があります。
蟹座や魚座、蠍座は水に関係があるので、青や水色、白、紺などがラッキーカラーです。
天秤座や双子座、水瓶座は風に関係があります。したがって、空の色や夕焼けの色、光の色がラッキーカラーです。

次に惑星の色から決まる方法です。
例えば、火星が支配する星座は赤色、水星が支配する星座は青や銀色といった感じです。
以上のことを総合的に判断して、ラッキーカラーが決められるのです。
実はラッキーカラーの決め方は奥が深かったのですね。

ラッキーアイテムの意味

ラッキーカラーと同様に、ラッキーアイテムというのも星占いには出てきます。
では、ラッキーアイテムはどのようにして決まるのでしょうか?
所説ありますが、惑星によって決まる場合、その人の運勢によって決まる場合があるようです。

惑星には、象徴するものがあります。
例えば、人、こと、場所、石、アイテムなどです。
したがって、自分の星座にとってよい方角にある惑星の象徴するものをラッキーアイテムとするのが代表的な決め方です。

もう一つは、運勢によって決まる場合です。
例えば、ラッキーアイテムがワイシャツだったとします。
それはただ単にワイシャツを着ればいい、というわけではありません。
ワイシャツを着るような、かしこまった場所へ赴くことや、背筋を伸ばして真面目に仕事に取り組むことなどを意味しています。

ラッキーアイテムというのも、様々な要素から決まっている意味のあるものなのです。


この記事をシェアする